右から左へ受け流す

先日、

とてもとても不愉快な出来事がありました。

その出来事の間中、私はいい人ぶって、

その不愉快な現場を笑顔で乗り切った気でいました。

後日、その出来事を目撃していた友人と、緊急会議。

「なんだったのあの人?」

「なんであんなこと言われないといけないの?」

そのまた後日それを先輩鍼灸師に愚痴っていたところ、

「それは横山さんの中の

『0.5%のブサイクな部分』

が引き起こしたことなんじゃないかな~?」

(注、なぜその%なのかは不明です。)

最初私は、

「いや、でも!

嫌なことがあったときは友達に聞いてもらいたいし、

話してるうちにすっきりするし...」

と、素直に受け止めない私。

なんの不満もグチも全く言えない世界って、

きれいなだけとつまんなくないすか!?

しかし先輩が言いたいのはそういうことではなく、

私のブサイクな部分というのは、

失礼なことを言ってくる人に対し、

「へ~そうなんですね~」

「すご~い」

と言っている、

笑顔で乗り切ったつもりでいる私のことでした。

心から「すご~い」と思ってないことは絶対相手に伝わってるし、

その時現場では、

失礼なことを言ってくる人

VS

その人に悪意を込めて「すご~い」と言っている私

で、

ものすごい低レベルな戦いが繰り広げらえていた。笑

というのが彼の見解。

はあ~!!

それは本当にそうだな!

と心から納得しました。

よく、意地悪い人や、

あんまり素敵じゃない人と戦おうとすると、

低いところまで降りていかないと戦えない。

とは聞いていたけど...

こういうことだったんだ~!

とがっちり勉強させていただいた私です。

その時の、

瞬間最高ブサイク率は、

0.5%などではなく、

がっつり90%超だったと思うので 涙

(イランにおける「おしん」かよ)

まだまだ修行が足りない私です。

とりあえず、しばらくは

昔懐かしい名曲、

ムーディー勝山の

「右から来たものを左へ受け流すの歌」

がテーマソングになりそうです。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
記事一覧
アーカイブ
タグ一覧
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 鍼灸サロン FOREST Wix.comを使って作成されました

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page