ドキュメント~鍼灸院ができるまで(資格編)

これから何回かに分けて、

鍼灸院(サロン)ってどうやって開業するの?

ということについて、書き連ねてみようと思います。

題して、「ドキュメント~鍼灸院(サロン)ができるまで」!

まず、

鍼灸院を開くには、

国家資格である「はり師」「きゅう師」免許が必要です。

(実は「鍼灸師」という免許ではなく、「はり」「きゅう」単体なのです。

なので、「はり師」の資格は持っているけど、

「きゅう師」の資格は落ちてしまったので、

また来年うけます!←試験は年に一回。

それまではり一本で!みたいな人もいます。)

鍼灸業界では、「柔道整復師」(骨を接ぐことができる、整骨院や接骨院を開業できる)

や、「あんまマッサージ指圧師」(マッサージができる)を両方持っている人もいて、

「鍼灸整骨院」や「鍼灸あんまマッサージ治療院」なんて複合治療院も、

(特に旭川には)多くあります。

「はり師」「きゅう師」「あんまマッサージ指圧師」「柔道整復師」

は専門学校に3年間通った後に、国家試験を受験し、

受かるとようやくもらえる資格になってます。

では次回はお待ちかねの物件探しです。

私が卒業した、

仙台の「赤門鍼灸柔整専門学校 」。

日本一安い学費がウリ!

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
記事一覧
アーカイブ
タグ一覧
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 鍼灸サロン FOREST Wix.comを使って作成されました

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page